BLOG

12月になりました!

こんにちは 院長の屋良です。

 

ついに12月、師走に入りました!

ついこの間、開院したと思ったら、開院半年が来て、そしてさらに今年ももうすぐ終わろうとしています。

あっという間ですね・・・。

 

12月ということで、当院もささやかながらクリスマスの飾り付けをしました。

 

すこし院内が華やかになった気がします^^

さらに院内のBGMもクリスマスソングにしています。気づいた方はいらっしゃいますか?^^

 

みなさんも体調管理に気をつけて、少し華やかになったやら整形外科で、健康で笑顔になってくださいね!

2019年12月03日
ハイドロリリースの質問
皆さんこんにちは。 院長の屋良です。
 
当院では、肩こりの治療として、ハイドロリリースという方法を行なっています。
肩こりが治ると、頭痛、眼精疲労、首の痛み、背中の痛み、顎関節症なども治ることがあります!
最近はハイドロリリースを受けるために、福岡市外からも多くの患者さんが来てくれています。
そんなハイドロリリースですが、最近多くのご質問を受けます。
なので、今回はハイドロリリースで多い質問をまとめてみました!
 
 
 
・ハイドロリリースとは結局どういう治療なの?
 
筋膜が癒着している箇所を超音波エコーで見つけ、その部位にハイドロリリース注射を行うことで、凝り固まった筋肉・筋膜を剥がす治療です。
痛みのある箇所をピンポイントで治療できます。
即効性があるので、長年色々な治療をしたが治らない方  、今すぐ痛みを治したい方などにおすすめです。
当院が使用する超音波エコーは、筋膜が重なり合っている箇所を的確に見ることができ、適切な箇所に注射することで、わずか1分ほどで治療を行うことができます。
 
 
・注射は痛くないの?
 
非常に細い針を用い、エコーを見ながら安全に行いますので、痛みはかなり少ないのではと思います。
 
 
・値段はどれくらいするの?
 
当院では保険適用で治療しています。
保険の種類によりますが、基本的に1000円未満です。
 
 
・何回ぐらいしたほうがいいの?
 
1回の注射で劇的に良くなる方もいますし、2−3回で効果が出る人もいます。
一番のオススメは、ハイドロリリースをした後に、当院の理学療法士による運動療法(リハビリ)で、さらに筋肉の状態を良くすることです。
 
 
・ハイドロリリースは肩こりだけ?
 
肩こりの他に、腰痛、背中の痛み、骨盤部痛などにも効きます。
その他にも、膝、肩、肘など関節の痛みにも適応があります。
 
 
 
その他にも疑問点がある方は、いつでもご相談ください。
2019年11月26日
つけてんろうか2019に参加しました!

皆さんこんにちは。 院長の屋良です。

 

11/23は、早良商工会主催の、”つけてんろうか2019”というお祭りがありました。

色々な催しがあり、当院も数人参加しました。

 

 

私と男性スタッフの2人は、”キャベツ早食い競争”にエントリーしました。

私は僅差で2位、リハスタッフは最下位に終わりました・・・

この悔しさは来年もう一度参加して晴らしたいです!

2位の景品として いりこ をもらいました。

 

さらに、PRタイムに出場し、クリニックのPRをさせていただきました。

商工会の皆さん、ありがとうございました。

 

 

2019年11月23日
祝!開院半年!
皆さんこんにちは、院長の屋良です😉
 
11月15日で、当院は開院半年となりました!
皆さんに支えられて、この日を迎えることができました。本当にありがとうございます。
 
しかし、こんな大事な日に私は体調を崩し、喉を痛めてしまい、なんと声が出ない状態・・・。
患者さんに申し訳ないと思いながら、なんとかかすれる声で診療を続けていました。
 
すると、多くのスタッフから、薬やのど飴や飲み物、また励ましやいたわりの言葉をいただきました。
本当に良いスタッフに恵まれたなあ・・・と感謝の気持ちでいっぱいになりました😉
 
そうしてようやく診療を終え、ほっと一息ついていると、なんとリハスタッフからプレゼントを頂きました!
” 半年記念 ”という事で、私の大好きなワインを用意してくれていたのです!!
 
私は感動で涙を流しそうになるのを必死にこらえながらお礼を言い、良いスタッフに囲まれて仕事をしていることにしっかりと感謝をしようと思いました。
 
体調が戻ったら、このワインでお祝いしようと思います!
 
やら整形外科を支えてくれているスタッフの皆さん、本当にありがとうございます!!
2019年11月15日
お子さんの足の痛み、それは”成長痛”かもしれません!

こんにちは、院長の屋良です 😉

 

今日は当院にも多くの患者さんがいる、”成長痛”についてです。

 

 

お子さんにこんな症状はありませんか?

 

  • 夜や寝ている時、急に足の痛みを訴える
  • 夜、痛みで泣き出してしまう程でも、翌朝には元気に走り回れる

その痛み、もしかしたら「成長痛」かもしれません。

 

 

成長痛とは?

 

「成長痛」とは、
“成長期の子どもの足(膝、すね)の痛み”として、広く使われています。成長障害とは違います。

 

 

成長痛の症状

  •  
  • 夕方、夜に痛みを訴える
  • ずっと痛い訳ではなく、月1~2回、週1~2回など不定期に痛む
  • 遊んでいる時や学校、幼稚園は、痛みの訴えが少ない
  • 両親がさすってあげる、触ってあげると痛みが消えることがある

 

 

成長痛の原因

 

痛みの原因は今のところはっきりしていません。

しかし、成長痛の原因には、ストレスが関係していると考えられています。

3歳~5歳頃は、親御さんと一日中一緒だった乳幼児期とは異なり、自分でやらなければならないことも増え、ストレスが溜まる時期です。

さらに、小学生(6~11歳)になれば友人関係や学校の先生との関係、習い事へのストレスが足の痛みとして現れることがあるのです。

また、幼児期・学童期は足の発達が未熟な時期でもあります。日中たくさん走り回って活動すると、意外と筋肉が疲労するため、夕方~夜間になると、足の痛みやだるさが現れることも原因の一つとされています。

 

 

成長痛の対処法

  •  
  • マッサージをしてあげる
  • 湿布をはる
  • お風呂に入って温め、痛い・不快感のある部分を優しくさする
 
しっかりと親子のスキンシップをとりましょう!
気になる方はいつでもご相談を!

 

 
2019年11月14日
オイスカ収穫祭!

こんにちは、院長の屋良です🙂

 
11/9は、早良区にあるオイスカ(西日本研修センター)で収穫祭がありました!
私はスタッフとともに参加してきたした。
 
 
秋の味覚が満載で、高田川部屋の力士も参加しており、見どころ満載の収穫祭でした。
私とスタッフはマレーシアカレーをいただきましたが、ピリッと辛くて最高でした!
ステージでは研修生による民族舞踊や、早良高校和太鼓部の皆さんによる太鼓の演奏なども有りました。
 
元気をいっぱいもらったので、明日からしっかり頑張ります😉
2019年11月10日
理学療法士の研修会に参加しました!
こんにちは 理学療法士の林です😀
 
先日、理学療法士のスタッフ3名で研修会に参加してきました。
九州各地から多くの方が来られており熱気に満ち溢れた研修会でした‼️
最先端の知識と技術をたくさん学ぶことができ、とても有意義な時間となりました。✨
 
 
私たち理学療法士は、筋肉や関節の機能を正常に戻す治療の専門家です。
当院では医師の診察のもと担当療法士による理学療法をおこなっています。
 
何か気になる症状があれば、お気軽にご来院ください。^ ^
2019年11月02日
”光雲神社” で早朝ランニング!
こんにちは、院長の屋良です!
 
先日の休日は、天気が良かったので早朝ランニングをしてきました!
 
大濠公園を出発し、西公園へ向かい、緩やかな坂道の参道を抜けると「光雲神社」の本殿があります。
桜の名所としては有名な西公園なのに、その中に神社があることを知らない福岡市民が非常に多いのです。
「光雲神社」は認知度は低いのですが、実は数年前に大河ドラマでも放映された、福岡藩祖・黒田如水と長政がまつられている、知られざるパワースポットなのです。
本殿を入るとお賽銭箱があります。このお賽銭箱が「光雲神社」のシンボルともなっているのです。
それはなんと・・・、お賽銭を投げ入れると、鶴が ”きぃーーー!” と鳴くのです!!!
私は最初、めちゃくちゃびっくりしました!!
上を見ると天井に鶴の絵が描かれています。この鶴が鳴くということらしいです。おもしろいことに、この鶴は10円玉、100円玉などでは鳴きますが、1円玉では鳴きません^^
 
皆さん散歩がてらに行ってみて下さい^^
ストレッチを忘れずに!!
2019年10月28日
股関節が良いと、見た目が若い!(股関節編④)
こんにちは。院長の屋良です 😉
 
今回は、股関節を良くすると、見た目が良くなる という話をします。
 
皆さんの中には、”いつまでも若くいたい”  ”健康で元気でいたい” と望む人は多いのではないでしょうか?
そのためにおしゃれをしたり、化粧をしたり、見た目を良くしようとする人が多いと思います。
しかし、本当に健康な人、若々しい人は、体の動作の要である、骨盤と股関節の状態が整っていると思います。
 
股関節外科医である私は、多くの股関節に悩む人を見てきました。
股関節が悪いと骨盤がゆがんでしまい、その結果体のバランスが悪くなります。
そういう方は骨盤の歪みを補うために腰や背骨がゆがみ、さらには膝や足首もゆがんできます。
結果的に、歩いているときの見た目が老けて見えてしまうのです。
 
なので、股関節が悪い人は、股関節の動きを良くするとともに、骨盤のゆがみを矯正しなくてはなりません。
そうすることで結果的に、体のゆがみも矯正されると考えています。
そのためのストレッチを少しご紹介します。
 
<①:右股関節が悪い場合:うつ伏せであぐらをかくようにし、痛みの少ない範囲でじわーっと開く>
 
 
<②:膝を揃えて、左右にジワーと足を倒します。力を抜いて、骨盤をゆっくりと動かす感じで>
 
 
<③:以前紹介した、腰を浮かす動き。お尻に力を入れ、股関節の前は伸ばす感じで>
 
 
さらに、股関節、骨盤のバランスを整えるために良いと考えられているのが、以前も紹介した”モデル歩き”です。
この歩き方は、なるだけ背筋を伸ばし、かかとから着地することを意識して歩くようにします。
 
さっそうとモデルのように歩く自分の姿をしっかりと頭に想像し、皆さんも実践してみてください。
 
2019年10月22日
肩こりにはハイドロリリース!

こんにちは、院長の屋良です ✌️

 

先日、某TV番組(〇〇の家庭の医学)にて、肩こりにたいする治療法として、ハイドロリリースが紹介されました(筋膜リリース)。

 

 

この治療法に興味を持たれている患者さんも多いようで、当院にも多くの問い合わせがありました。

 

ハイドロリリースとは・・・

エコーを見ながら、細い注射針を用い、痛みの元となっている筋膜をリリースする方法です。

肩こりの原因は、筋肉をおおう筋膜というものの動きが悪くなり、筋肉が固まってしまうものと考えられています。

そこを良くしてあげることで、長年の痛みが改善されたという方も大勢います!

さらに、肩こりは、頭痛、眼精疲労、背中の痛み、首の痛み、顎関節症などを引き起こすことがあります。

なのでこれらの痛みもまとめてすっきりと良くなる方もいます。

 

 

注射は30秒程度で終わりますし、保険が効くので安価だと思います。

 

さらに当院では、肩こりだけでなく腰痛、背部痛などにも行なっています。

 

気になる方は気軽にお問い合わせください ^^

2019年10月21日