交通事故・労災

交通事故の治療について

交通事故をおこしたとき、皆さんはどこで治療をしますか?
整骨院やマッサージに行く方もいますが、整形外科で継続的に治療ができることが意外と知られていません。交通事故にあった方は初めてのことで、つらい痛みと合わせて、警察や保険会社との手続きなど不安を感じていると思います。「やら整形外科」では交通事故にあわれた患者さんが早期回復できるよう、リハビリを含めたしっかりとした治療、その後の手続などに力を入れています。
交通事故の治療について

当クリニックでの治療の流れ

・丁寧な診察と合わせて、レントゲン検査などでしっかりと診断を行います。その後なるだけ早く患者さんの痛みを取るような治療を行います。
・患者さんの希望する検査や治療にはできるだけ対応していきます(MRI検査などを希望される場合は対応します)。
・診断のあと、理学療法士がリハビリ治療をおこないます。後遺症が残らないように一人ひとりの患者さんに親身になって丁寧に行います。
・理学療法士によるリハビリ治療と器具による物理療法(電気治療、超音波治療、牽引療法、ウォーターベッドなど)を一緒に行うことができます。
・患者さんが治療に専念し早く楽になれるよう、しっかりと診断書を作成し、サポートしていきます。
・後遺症診断書は、患者さんの自覚症状や検査結果などをしっかりと丁寧に記載するようにしております。また、保険会社とのやりとりで不明なことがある場合は、当クリニックが患者さんに変わって手続きの話し合いを行います。

交通事故で以下のことをお悩みでしたら、一度ご相談ください

□今後の治療について相談でき、安心できる整形外科で診てもらいたい
□しっかりとリハビリを受けて早めに治したい
□他の病院でレントゲンで異常が無いと言われたけど、痛みが続いている
□病院を受診したが湿布や薬だけで治るか不安がある
□診断書などをしっかりと書いてほしい
症状が軽くても受診していいですか?
・交通事故の場合、事故直後は症状が軽かったとしても、数日後に症状が出てくることが多くあります。
・診察が遅れると症状と事故との因果関係がわからなくなり、手続きが複雑になる場合があります。
・軽い痛みでも放置していると、後遺症が残りやすくなり、慢性化してしまう場合があります。
・症状が軽くても早めに治療することが早期回復につながります。整形外科専門医の診察を受けて、早期改善できるように治療を行うことをおすすめします。

交通事故治療での当クリニックのポイント

交通事故治療において実績多数があります

交通事故に初めてあわれた場合、警察や保険会社との対応をどうしたらよいか不安な方も多くいらっしゃいます。きちんと治療してもらえるのか、それくらい治療期間があるのか、しっかりと治るのか、色々なことがストレスに感じると思います。
当クリニックでは交通事故の患者さんを多数診察していますので、警察や保険会社との対応にも慣れています。患者さんにはストレスなく、治療に専念していただけるよう心がけておりますので、わからないことはお気軽にご相談下さい。

交通事故の場合、自賠責保険を使うと患者さんの自己負担金はありません

交通事故の場合、自賠責保険を利用することで、負担金を払うことなく治療ができます。
さらに通院にかかる交通費や休業補償などの保証をされます。ご自身の保険会社へ「やら整形外科」を受診することをお伝えください。
当クリニックから保険会社へ請求を行うために、ご本人の負担や複雑な手続きはありません。

当クリニックと整骨院との併用通院は可能です

整形外科と整骨院の併用ができないクリニックもありますが、「やら整形外科」と整骨院の併用通院は可能です。
しかし、事故に関する診断書は整骨院では書くことができません。もし診断書が必要になるのであれば、整形外科を1度受診することをおすすめします。
また、定期的な診察がないと経過がわからないために最終的な診断書の記載ができない場合があります。当クリニックと整骨院を併用通院する場合、整骨院へ通院中であっても当クリニックへ定期的な通院(週1回以上)が必要になります。